借金返済ことはじめ

関西在住の20代OL。彼女がいるレズビアンです。2015年2月3日、完済しました。

スポンサーサイト

Posted by さといも on
***スポンサードリンク***

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返済を通して彼女への感謝が深まる

Posted by さといも on   0 comments
***スポンサードリンク***

実際に返済しているのは私。でも彼女と二人で返済している感覚

手を繋ぐ

現在お付き合いしている彼女からは1円も借りたことはありませんし、
私のお金を無心したこともありません。

自分が借りたお金は自分で返している現在です。
だけど、一人で返しているような感覚にはなりません。これが不思議な感覚です。


私はもともと彼女に何かプレゼントしたり、ちょっとしたところでご飯を食べたりするのが好きです。
まぁこれが原因で借金返済に遅れが生じていたことは紛れもない事実なんですが…

私が借金を打ち明けてから、必要以上の見栄を張ることが無くなりました。
以前より、等身大の自分でお付き合いが出来ている感覚です。

私は以前のように高いホテルに泊まったり、いわゆる高級ディナーなどで
楽しんでいた時よりも、今の方がずっと彼女のことを大切に、好きになっています。
彼女はどうか分かりませんが笑

彼女は、「我慢しているわけではない」と言っていますが、
私の借金のせいで色んな面で色んな思いをさせてしまっていることは事実です。

借金のある恋人がいる。彼女にとっては、この事実だけでもきっとマイナスの感情が湧くでしょう。
何より、私は彼女に借金の存在を黙っていた時期が長かったんです。
大切なことを隠す人だ、と思わせてしまったのも事実です。

現在、残債が56万円です。
彼女に「借金56万円になったよ」とLINEで送ると、彼女から「お疲れ!」とねぎらいの言葉を貰いました。
色んなことを思わせてしまっているはずなのに。
たったこれだけのやり取りなのに、とても心強くなりました。あぁ、一人じゃないんだ、と沁みました。

そういった諸々を背景にしているからでしょうか。
私はまるで彼女と二人で返済を頑張っているような感覚になっています。

借金ブログを書かれる方の多くは、全くの一人で孤独に返済されておられる方も多いです。
しかも、借金残高だって私よりもとても多い方が、誰にも相談できず、粛々と返済されておられます。

そういった方のブログに触れると、自分は何て恵まれているんだろうと思うと同時に、
どうしてこんな恵まれた環境にいるのに、借金なんて作ってしまったんだろう、情けなさを含んだと別の後悔が出てしまいます。

でも、後悔したところで私の残債56万円が0円になるわけではありません。
同じ過ちは二度としない、と強く心に誓い、大切な人を本当に大切に出来る人間になりたいと改めて感じました。



応援ポチありがとうございます。とっても嬉しいです。
下の「借金・借金苦」の白いバナーを今日もポチッとお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


よければ以下のバナーもクリックお願いします。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

***スポンサードリンク***
***スポンサードリンク***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。