借金返済ことはじめ

関西在住の20代OL。彼女がいるレズビアンです。2015年2月3日、完済しました。

スポンサーサイト

Posted by さといも on
***スポンサードリンク***

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無賃乗車に思うこと

Posted by さといも on   0 comments
***スポンサードリンク***

お金がないのは分かるけど…
無賃乗車


先日、私は以下のルートで大阪へ向かっていました。

S駅(京都)→A駅→T駅→K駅(大阪・目的地)

ところが、A駅からT駅へ向かう最中に、忘れ物をしたことに気づき、S駅へ戻らないといけなくなりました。
もうT駅に到着する寸前だったので私の気持ちは急激にダウン。既に1時間ほど電車に乗っていたからです。

ところで、S駅からT駅までは改札を一切通らずに行けるので、この時点で私のPitapaにはS駅からの入場記録しかありません。つまり、このままS駅へ戻っても、勿論改札は出られませんし、事情を駅員さんに話す必要があります。

無駄に往復してしまった…いくら請求されるのか…はぁ…

気持ちも落ち込みつつ、S駅改札横にいらっしゃった駅員さんに正直に事情を説明。

疲労困憊だった哀れな私が、とても不憫に見えたのでしょう笑、駅員さんはとても優しく対応して下さり、「A駅とT駅の間のO駅(私が引き返した駅)で下車した、ということにしておくから、今後は気を付けてね」と言ってくださいました。

神様や…!!!

そんなやり取りをしている間、私の隣をすごい勢いで男性が通り過ぎ、肩が激しくぶつかりました。


その男性は無理やり、改札を突破して、一目散に走ってホームへ行きました。
瞬間、私に優しく接して下さっていた駅員さんは「ゴラァ、止まれや!!!」と怒号。めっちゃビビりました。

見るからに、切符を買っていない男性による、不正入場です。

私の対応をしてくれていたため、駅員さんは男性を追いかけることもされず、「はぁ…」とため息。
「よくいるんですよねぇ。ああいう悪質な人は…」と言われ、何ともいえない気持ちになりました。

ここを無理やり入場して、今度は出る時にも同じように無理やり出場するんでしょうか。

私にだってお金はありません。私のミスで往復で乗ってしまった電車賃を、片道分の請求にしてくれた駅員さんが神様に見える程度には、お金はありません。

けど、お金がないからと言って、やっていいことと悪いことの区別はつきます。

私は不正入場した男性が改札を無理突破し、ホームへ走る後姿を見て、すっごくすっごく、悲しいような切ないような気持ちになりました。あんまりこういうこと言いたくありませんが、「民度」「卑しい」「浅ましい」という単語が頭をめぐりました。

このことは3週間ほど前の話。
昨日乗っていたバスで無賃乗車を見てしまい、運転手の方が無賃乗車をした浮浪者っぽい男性に怒号を浴びせていたのを目撃し、思い出しました。



ボロを着てても心は錦…
こんな粋な人間になれなくても、最低限の、人間としてのあるべき姿は忘れたくないな、と強く感じた一件でした。



下の「借金・借金苦」の白いバナーをポチッとお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


よければ以下のバナーもクリックお願いします。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

***スポンサードリンク***
***スポンサードリンク***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。