借金返済ことはじめ

関西在住の20代OL。彼女がいるレズビアンです。2015年2月3日、完済しました。

スポンサーサイト

Posted by さといも on
***スポンサードリンク***

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借金を返済するために! 1

Posted by さといも on   0 comments
***スポンサードリンク***

借金を返済するために、自分が心がけていることをまとめます。


1.新たな借入をしない

私は借金を増やしてしまう原因に、「新たな借入をする」というものがありました。
借入をする=借金をするなのですが、

ちょっと足りない=お金を借りよう

この安易な考えが、私の借金を増やしてしまったと思います。

ちょっと足りない=節約して捻出しよう
ちょっと足りない=家にある売れるものを売ってしまおう

ちょっと足りないなら、努力して工面する、とならなかった過去の自分。

当たり前かも知れませんが、借金を減らしていくためには新たな借入をしないこと。
新たな借入をするとは、借金を増やすことであり、返済期間を延ばすことにもなります。

これは私が現在一番強く誓っている借金返済のための掟です。



2.ものを買うときは、wantではなくneedで考える

「ちょっと足りない」になっていた理由…それは普段から無駄遣いが多かったからです。

なんとなく喉が渇いた→ジュースを買う
なんとなくお腹がすいた→お菓子を買う
流行っているから何となく興味がある→タブレットを買う 等々

今思えば、我慢できないほど欲しかったのか?と思うものばかりです。
ジュースやお菓子に関しては、本当に欲しかったのか疑ってしまいます…

こんな生活態度だから、返済期日の時に「ちょっと足りない」が発生することがしばしばでした。

借金を返済するまで、欲しい、したいのwantで購入を決めるのではなく、
それは必要か?必要でないのか?のneedで判断すべきだと強く思います。



3.前もって準備することで不要な出費を防ぐ

あとはこんなのも…
急に雨が降り出した→コンビニで傘を買う
上司に持ってくるよう言われたSDカードを忘れた→コンビニでSDカードを買う など…

これらは、前もってきちんと準備していたら防げた出費です。
折りたたみ傘くらい持ち歩けるし、忘れ物もしなければSDカードを新たに買うこともなかったんです。

あと、私は女性なのでこんな思わぬ出費も…

急に生理になった→コンビニで生理用品を買う

これも準備不足。というかこんなの持ち歩けよ自分…orz

前もって準備することで不要な出費は必ず減らせられると思います。

つづきます。


ポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

***スポンサードリンク***
***スポンサードリンク***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。