借金返済ことはじめ

関西在住の20代OL。彼女がいるレズビアンです。2015年2月3日、完済しました。

スポンサーサイト

Posted by さといも on
***スポンサードリンク***

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイジに借金返済までのプロセスを見た

Posted by さといも on   0 comments
***スポンサードリンク***

今さら読みましたが…カイジは読むべき!

カイジ

今さらながら、カイジを読みました。
全部は読んでませんが、1~5巻の途中までに当たる限定じゃんけん編だけ読みました。
読みましたが…これ、すごいですね。流行ったのが分かります。

ウシジマくんは読後感が半端なく悪いのです。無駄にあせる心が出てきます。

カイジは…なんて言うんだ、奮い立たされる感があります。地に足付けて頑張りたい!と思う気持ちにさせられます。
借金返済を頑張っている人にはウシジマくんよりカイジを推します。
これも大人に乗せられてることになるんでしょうか?教えてください利根川さん…笑

利根川

利根川さんのこの言葉。
「まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心、求めれば、周りが右往左往して世話を焼いてくれる」
「そんなふうに…まだ考えてやがるんだ」「臆面もなく…!」「甘えを捨てろ!」


限定じゃんけんで一番グサァってきたセリフでした。

なんていうのか、「自分の頭で考え、自分で行動し、自分で解決する経験」が足りないんだろうなぁ。
そういう意味で、「借金返済」というのはある意味でその経験をする題材を与えてもらってるのかもしれないなぁって思います。

ところでカイジを読んでいると、限定じゃんけんで勝ち上がるまでのプロセスと借金返済までのプロセスが非常に似ていると感じました。


1.まず現状を把握する
   =現在○社に△円借入。利息は☆%

2.次に目標を詳細に明確にする
   =借金を○年△月までに完済する

3.現状から目標までの距離を正確に認識する
   =利息を考慮して、毎月いくら返済すると目標達成できるか認識する

4.目標達成のための計画を立てる
   =毎月の返済額を決定し、その返済ができるよう具体的な金策を打ち出す

5.計画を実行する
   =実際に返済していく

6.随所で進捗確認する
   =予定通り返済が進んでいるか、問題があるならどんな問題か、解決するにはどんな方法が考えらるか

7.目標を達成できる


書き出してみると何や簡単やん!と思ってしまいますがそうではないのが人間。
1~7に至るまで、怠惰や甘え、周囲の環境の変化などで一直線に達成できないことがほとんどだと思います。
だからこそ、「目標完遂までは決して諦めない熱意」も求められますね。まず、その熱意をもって現状把握、目標設定をすることが一番大事かもしれません。
カイジが最後、船を降りることができたのも、「絶対にあきらめない熱意」があってこそでした。

ありがとうカイジ。
カイジのお蔭でこんなにも色んなことを学べるなんて…

まだ読んだことがない方がおられたら是非ご一読をお勧めします。


ところで…
個人的には、借金は早めに返せるなら早めに返すほうがいいと思ってます。
勿論、無理のある返済計画をする必要はないと思うのですが、あまりにも返済が長期にわたると思いもよらないイレギュラーな出来事の発生によって返済が進まなく可能性があるからです。

会社が突然倒産するかもしれない
給与が減給されるかもしれない
近しい人のことでまとまったお金を出す必要があるかもしれない
家庭環境が変わるかもしれない(離婚、別居、実家暮らしなら家を出る必要に迫られる等)
自分が病気になるかもしれない

などなど。

こういったリスクは、返済期間が長くなれば発生する確率が高まります。
そうなると、予定していた目標を達成できない確率までも高まってしまいます。負のイベントで精神的にヤラれてしまう場合も…
そうなる前に、出来るだけ早く返せるならそれに越したことはないと思うのです。

私もまだ目標達成に向けて道の途中です。
今、返済に向けてがんばっている方々、共にがんばりましょう。


下のバナーをポチッとお願いします。更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

***スポンサードリンク***
***スポンサードリンク***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。